プリマブレスエムについて
Prima Brace M について
PimaBrace Mについて ネイリストやエステシャンとして仕事をしていたMAYUが、結婚する友人にオリジナルのネイルチップを作ってあげたのが、すべての始まりです。その後、一人また一人と、何人かの花嫁に対してネイルチップを作ってあげているうちに、花嫁の笑顔を見られること、そして人々の至福の瞬間に関われることに大きな魅力を感じるようになりました。やがて、これを仕事にできたらいいな、と考えるようになり、意気投合してくれたメンバー数人とともにプロジェクト開始。2011年4月より、ブライダル用オーダーメイドネイルチップ専門の工房として本格的なスタートを切ることができました。 Prima Braceの「Prima」は「プリマドンナ」のこと。バレエのプリマドンナのように、「あなたが主役」「あなた1人だけの」という意味です。また、「Brace」は、ブレスレットの短縮形で、ネイルだけでなく、指や手、手首までを含めたトータルのデザインで、華やかに飾りたいという願いが込められています。
ネイルデザイナー MAYU プロフィール
PimaBrace Mについて 大学生の時、趣味で通っていたネイルサロンで、MAYUの作ったネイルチップがオーナーの目にとまり「もっと本格的に勉強してみない?」と声をかけられる。ネイルサロンのオーナーの推薦で、アメリカ・ロサンゼルスのネイル学校に留学。ネイル学校内のネイルデザイン大会で3位入賞。
帰国後 都内某ネイルサロンを共同経営。某ファッションショーのネイルデザインも担当。傍らで、友人・知人のウエディングのネイルチップをドレスや着物にあわせ、完全オーダーメイドで作り始める。それは、ネイルチップだけでなく、手首まで含めた作品となり、MAYU独自のデザインスタイルに仕上がっている。
  現在は、フリーのネイルデザイナーとして、ウエディングネイルを作成。
その他、アロマエステシャンの資格も持つ。